世界卓球2016男子の試合結果速報!準々決勝まで | Wontime

世界卓球2016男子の試合結果速報!準々決勝まで

世界卓球2016年の男子の試合結果を速報でお届けします。

目次
男子グループC試合結果
対戦した男子国別世界ランクまとめ
追記:男子 準々決勝

男子グループC試合結果

◆男子グループC 2月28日第1試合
日本VSベルラーシ

3-0
〇 水谷隼  3-0 プラトノフ  ✕
〇 大島裕哉 3-0 ハニン   ✕
〇 丹羽孝希 3-0 バラバノフ ✕
1勝0敗

 

◆男子グループC 2月29日第2試合
日本VSシンガポール

3-1
✕ 丹羽孝希 2-3 パン・シュエジエ 〇
〇 大島裕哉 3-2 ヤン・ツー     ✕
〇 吉村真晴 3-2 チュウ・チェユー ✕
〇 丹羽孝希 3-2 ヤン・ツー     ✕
2勝0敗

 

◆男子グループC 2月29日第3試合
日本VSポーランド

3-0
〇 大島裕哉  3-0 ディヤス  ✕
〇 水谷隼   3-0 ザトゥフカ ✕
〇 丹羽孝希  3-0 グラク   ✕
3勝0敗

 

◆男子グループC 3月1日第4試合
日本VSウクライナ

3-0
〇 水谷隼   3-0 コウ・レイ       ✕
〇 吉村真晴 3-0 プルイシェパ ✕
〇 松平健太 3-0 イェフィモウ  ✕
4勝0敗

 

◆男子グループC 3月2日第5試合
日本VSポルトガル

3-1
〇 吉村真晴 3-1 アポローニャ ✕
✕ 水谷隼   2-3 モンテイロ   〇
〇 丹羽孝希 3-0 フレイタス   ✕
〇 水谷隼   3-1 アポローニャ ✕
5勝0敗

 

 

男子グループC試合結果
5勝0敗
勝ち点10
グループ首位のため準々決勝へ進出が決定

 

正に快勝といったところでしょうか!
日本男子卓球は素晴らしい結果ですね(#^.^#)
準々決勝ではどのような試合を見せてくれるのでしょうか。
とても楽しみです(‘ω’)ノ

次の準々決勝は3月4日です。

 

◆男子 3月4日 準々決勝 メダル決定戦
日本VS中国香港

3-1

〇 水谷隼  3-1 何釣傑   ✕
〇 吉村真晴 3-2 黄鎮庭 ✕
✕ 丹羽孝希 0-3 唐鵬   〇
〇 水谷隼  3-2 黄鎮庭  ✕
- 吉村真晴 - 何釣傑

日本勝利で、準決勝進出&メダル確定

やはり、日本のエース水谷選手!
準々決勝内2連勝ということで絶好調のようです( `ー´)ノ
準決勝が楽しみですね!

 

 

最後にグループCで戦った男子の国別世界ランクを記載して、順番に並べてみました。
※2016年2月のもので、一部ランクが不明な選手がいます。
男子国別世界ランクまとめ

日本3位
水谷隼  7位
丹羽孝希 14位
大島裕哉 20位
吉村真晴 24位
松平健太 28位

ポルトガル6位
フレイタス  11位
アポローニャ 26位
モンテイロ  45位

ポーランド12位
グラク   67位
ディヤス   82位
ザトゥフカ 247位

ベルラーシ20位
プラトノフ 143位
ハニン   308位
バラバノフ 375位

ウクライナ23位
コウ・レイ  56位
プルイシェパ ?位
イェフィモウ ?位

シンガポール30位
バチェノフスカ 74位
マテロバ    88位
チェホバー   129位

中国香港5位
何釣傑      79位
黄鎮庭      12位
唐鵬       17位
ちなみに女子の結果はこちらになります。

世界卓球2016年 女子 試合結果【速報】

 

それでは、こちらの記事は以上になります。

最後までご覧いただいてありがとうございました。


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » 卓球 » 世界卓球2016男子の試合結果速報!準々決勝まで