世界フィギュアスケート選手権2016日程や日本代表選手と放送予定 | Wontime

世界フィギュアスケート選手権2016日程や日本代表選手と放送予定

2016年3月30日(水)~4月3日(日)にかけて、世界フィギュアスケート選手権が開かれます。その日程や出場選手、テレビ放送予定などの情報をお届けいたします。

目次
大会概要
試合日程やテレビ放送予定
日本代表出場選手
2015年世界選手権の優勝者と、日本代表選手の成績

スポンサーリンク


 

 

大会概要

大会概要は以下の通りとなります。

◆世界フィギュアスケート2016選手権大会◆
期間 2016年3月30日(水)~4月3日(日)
場所 アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 ボストン
会場 TD ボストン・ガーデン
時差 -13時間

例)日本20:00⇒現地07:00
 

 

 

 

試合日程やテレビ放送予定

 

試合日程

 

試合日程については、

男子シングルショート・フリーは、羽生・宇野選手の2人、

女子シングルショート・フリーは、宮原・浅田・本郷選手3人、

アイスダンスショート・フリーは、村本・クリス選手

ペアショート・フリーは、須藤・オデ選手が出場します。
日付 時間(日本) 種目 日本代表選手
3月30日(水) 23:00~ アイスダンスSD 村本哉中、クリス・リード
3月31日(木) 07:00~ 男子SP 羽生結弦、宇野昌磨
4月1日(金) 01:15~ 女子SP 宮原知子、浅田真央、本郷理華
08:30~ アイスダンスFD 村本哉中、クリス・リード
4月2日(土) 02:15~ ペアSP 須藤澄玲、フランシス・ブードロー・オデ
07:45~ 男子FS 羽生結弦、宇野昌磨
4月3日(日) 01:54~ ペアFS 須藤澄玲、フランシス・ブードロー・オデ
08:00~ 女子FS 宮原知子、浅田真央、本郷理華
※SP・・・ショートプログラム、FS・・・フリースケーティング、SD・・・ショーとダンス、FD・・・フリーダンス

なお、表記時間から-13時間していただくと現地時間になります。

例1)日本・・・3月30日(水)23:00⇒現地・・・3月30日(水)10:00

例2)日本・・・3月31日(木)07:00⇒現地・・・3月30日(水)18:00

 

放送

放送は「フジテレビ系列」と、「スカパー(J SPORT’S 4)」(有料)でご覧になれます。

 

フジテレビ
日付 時間(日本時間) 内容
3月31日(木) 19:00~21:30 男子SP
4月1日(金) 19:00~21:30 女子SP
25:10~26:10 アイスダンス・FS
4月2日(土) 19:00~21:30 男子FS
4月3日(日) 19:00~21:54 女子FS
4月4日(月) 25:30~26:30 ペアFS
19:00~20:54 エキシビジョン
※SP・・・ショートプログラム、FS・・・フリースケーティング

 

 

スカパー(J SPORT’S 4)
日付 時間(日本時間) 内容
04月12日(火) 14:00~18:30 アイスダンス・SD
18:30~22:30 アイスダンス・FD
04月13日(水) 14:00~17:30 ペアSP
17:30~21:00 ペアFS
04月14日(木) 14:00~18:30 男子シングルSP
18:30~23:30 男子シングルFS
04月15日(金) 14:00~19:00 女子シングルSP
19:00~23:30 女子シングルFS
04月16日(土) 15:00~18:00 エキシビジョン
※SP・・・ショートプログラム、FS・・・フリースケーティング、SD・・・ショーとダンス、FD・・・フリーダンス

 

日本代表出場選手

日本代表選手は以下の通りとなります。

 

◆男子・・・羽生結弦、宇野昌磨

◆女子・・・宮原知子、浅田真央、本郷理華

◆ペア・・・須藤澄玲、フランシス・ブードロー・オデ

◆アイスダンス・・・村本哉中、クリス・リード

 

 

 

2015年世界選手権の優勝者と、日本代表選手の成績

世界フィギュアスケート選手権2015

日程:2015年3月25~28日

開催地:上海

 

2015年世界選手権優勝者

男子シングル・・・ハビエル・フェルナンデス(スペイン)

得点:273.90(内訳・・・ショート:92.74、フリー:181.16)

 

女子シングル・・・エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

得点:210.36(内訳・・・ショート:77.62、フリー:132.74)

 

ペア・・・メーガン・デュハメルエリック・ラドフォード(カナダ)

得点:221.53(内訳・・・ショート:76.98、フリー:144.55)

 

アイスダンス・・・ガブリエラ・パパダキスギヨーム・シゼロン

得点:184.28(内訳・・・ショート:71.94、フリー:112.34)

 

 

2015年の世界選手権日本代表選手の成績

男子シングル:羽生結弦2位、小塚崇彦12位、無良崇人16位

女子シングル:宮原知子2位、本郷理華6位、村上佳菜子7位

ペア:高橋成美/木原龍一19位

アイスダンス:キャシー・リード/クリス・リード22位

 

羽生結弦選手は2014年の世界大会では優勝しており、GPファイナルでは男子シングル世界歴代最高得点保持者で、なんと得点は330.43点です。
2015年世界選手権では2位でしたが、今大会も優勝候補間違いなしです^^また、宮原選手に関しても2015-2016シーズン(団体含む)では優勝5回もしていて、かなり波に乗っていて、十分優勝は狙えると思います。他の選手も、是非上位入賞目指して頑張って頂きたいですね(*’ω’*)


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » フィギュアスケート » 世界フィギュアスケート選手権2016日程や日本代表選手と放送予定