テニス・全仏オープン2016試合結果速報!【錦織圭・ダニエル太郎】 | Wontime

テニス・全仏オープン2016試合結果速報!【錦織圭・ダニエル太郎】

テニス、全仏オープン2016錦織圭選手の試合日程や結果を、速報でお伝えしていきます!また、ダニエル太郎選手、女子の土居美咲・日比野菜緒・奈良くるみ・大阪なおみ選手も今回全仏オープン本選出場が決定していますのでその日程・結果についても記載しております。

Sponsored Link


目次
錦織圭選手の試合日程・結果
ダニエル太郎選手の試合日程・結果
土居美咲・日比野菜緒・奈良くるみ・大阪なおみ選手の試合日程・結果
全仏オープン2016最終結果
過去の全仏オープンの錦織圭選手の成績と優勝者

 

 

 

 

錦織圭選手の試合日程・結果

※時差は日本が7時間進んでいますが全て日本時間にて表記しております。(日本20:00⇒現地13:00)

 

全仏オープン2016 1回戦(錦織初戦)

5月22日(日) 20:00~雨天中断後、開始

錦織圭 VS シモーネ・ボレリ

「シモーネ・ボレリ(世界ランク116位、イタリア)選手との過去の戦績」
・2015年ウィンブルドンで対戦し、3-2で勝利
・2015年ウィンブルドンで対戦し、3-2で勝利
通算:2勝0敗

ということで、全仏では初の対戦となるようですね。過去の戦績から判断すると、2セットとられつつギリギリのところで勝利しているようですが、気を抜かなければ勝てる相手かと思います。

 

【試合結果】
第1ゲーム:6-1
第2ゲーム:7-5
第3ゲーム:6-3
結果:3-0

錦織選手の勝利!

 

全仏オープン2016 2回戦(錦織選手)

5月25日(水) 18:00~

錦織圭 VS アンドレイ・クズネツォフ

 

「アンドレイ・クズネツォフ(世界ランク40位、ロシア)選手との過去の戦績」
(・2010年AEGON国際オープンで棄権により敗北)
通算:0勝0敗(0勝1敗)

以上のように2010年大会では棄権により負けてしまいましたが、きちんと勝負するのは今回の大会が初めてのようです。クレーコートでの錦織選手の安定したプレーと、ここ最近の錦織選手よりランクが下の選手との対戦(ほぼ負けなし)を見る限り勝つ可能性が高いと予想できるのではないでしょうか。

【試合結果】
第1ゲーム:6-3
第2ゲーム:6-3
第3ゲーム:6-3
結果:3-0

錦織選手勝利!

 

全仏オープン2016 3回戦(錦織選手)

5月27日(金) 21:00~

錦織圭 VS フェルナンド・ベルダスコ

「フェルナンド・ベルダスコ(世界ランク52位、スペイン)選手との過去の戦績」
・2011年全豪オープン0-3で敗北
(・2012年バルセロナ・オープン途中棄権により敗北)
・2015年BNPパリバオープン2-1で勝利
通算:1勝1敗(1勝2敗)

勝敗は五分五分といったところですが、近年の錦織選手の急成長ぶりをみると、気を抜かなければ負けるような相手ではないかと思います。

【試合結果】
第1ゲーム:6-3
第2ゲーム:6-4
第3ゲーム:3-6
第4ゲーム:2-6
第5ゲーム:6-4
結果:3-2

錦織選手の勝利!

 

 

全仏オープン2016 4回戦(錦織選手)

5月29日(日) 23:00~

錦織圭 VS リシャール・ガスケ
「リシャール・ガスケ(世界ランク12位)との戦績」
・2008年AIGオープン0-2で敗北
・2010年アルトワ選手権0-2で敗北
・2013年BNPパリバマスターズ0-2で敗北
・同年ロジャースカップ1-2で敗北
・2014年シティオープン0-2で敗北
・(2015年BNPパリバマスターズ棄権により敗北
・2016年マドリードオープン2-0で勝利
・2016年BNLイタリア国際2-1で勝利
通算:2勝5敗(2勝6敗)

以上の過去の結果を見ると、勝敗ではガスケ選手に負けていますが、今のところ2連勝中ですね。全仏では初めての戦いとなるようですが、果たして勝って準々決勝に進むことができるでしょうか。試合がとても楽しみですね(*’ω’*)

【試合結果】
第1ゲーム:4-6
第2ゲーム:2-6
第3ゲーム:6-4
第4ゲーム:2-6
結果:1-3

ガスケ選手の勝利

錦織選手無念の4回戦敗退となります。やはり雨の影響もあってか、精神的に不安定が敗因になったのかもしれませんね。全仏オープン(ローランギャロス)はグランドスラムの中で唯一照明設備や屋根がないコートなので天候にかなり左右されるのでそのため今回の雨で試合中に何度も中断や雨の中の強行試合があったのでトッププレイヤー達の批判などがあったようですね。錦織選手は今回は自己ベスト8強ならずでしたが、次の大会であるウィンブルドンでは果たしてどのような試合を見せてくれるのか、楽しみですね(*’ω’*)

 

 

ダニエル太郎選手の試合日程・結果

全仏オープン2016 1回戦(ダニエル初戦)

5月23日(月)18:00〜雨天により遅延後、開始

ダニエル 太郎(世界ランク91位) VS マルティン・クリザン(世界ランク46位、スロバキア)

いきなり世界ランク46位の選手との対戦です。クリザン選手は全仏では自己ベスト3回戦進出のようです。ダニエル太郎選手は自己ベスト1回戦です。かなり厳しい戦いになるかとは思いますが、ダニエル選手も全豪オープンも本選出場と段々とレベルを上げているようですので、全力を出し切れば可能性はあるかと思います。

第1ゲーム:3-6
第2ゲーム:4-6
第3ゲーム:7-5
第4ゲーム:6-4
第5ゲーム:3-0
結果:2-2

相手側の棄権により、ダニエル太郎選手勝利!

 

全仏オープン2016 2回戦(ダニエル選手)

5月25日(水) 20:00~

ダニエル太郎 VS スタン・ワウリンカ(世界ランク4位、スイス)

なんとスタン・ワウリンカ選手との勝負になります。かなり厳しい戦いになると思いますが、強い選手にどうでるか見ものではありますね。

第1ゲーム:6-7
第2ゲーム:3-6
第3ゲーム:4-6
結果:0-3

ワウリンカ選手の勝利!

ダニエル太郎選手は2回戦敗退となります。

 

 

 

土居美咲・日比野奈緒・奈良くるみ・大阪なおみ選手の試合日程・結果

全仏オープン2016 女子1回戦

・5月23日(月) 22:00~雨天により延期後、開始

日比野 菜緒 VS シモナ・ハレプ(世界ランク6位、ルーマニア)
第1ゲーム:2-6
第2ゲーム:0-6

結果:0-2
結果:シモナ・ハレプ選手の勝利!

 

・5月23日(月)18:00〜雨天により延期後、開始

大阪なおみ  VS  エレナ・オスタペンコ(世界ランク36位、ラトビア)
第1ゲーム:6-4
第2ゲーム:7-5
結果:2-0

大阪なおみ選手勝利!

 

・5月24日(火)02:00~延期後、開始

土居美咲 VS サマンサ・ストーサー(世界ランク24位、オーストラリア)
第1ゲーム:6-2
第2ゲーム:4-6
第3ゲーム:3-6
結果:1-2

サマンサ・ストーサー選手の勝利

 

・5月25日(水)00:00~

奈良くるみ VS デニサ・アレルトバ(世界ランク70位、チェコ)
第1ゲーム:5-7
第2ゲーム:6-3
第3ゲーム:2-0
結果:1-1

奈良選手の棄権により、デニサ・アレルトバ選手の勝利
全仏オープンテニス2016女子1回戦結果!
・日比野奈緒選手・・・1回戦敗退
・大阪なおみ・・・1回戦勝利、2回戦へ
・土居美咲・・・1回戦敗退
・奈良くるみ・・・相手側の棄権により勝利、2回戦へ
※試合結果が分かり次第追記いたします。

 

 

全仏オープン2016 女子2回戦

 

・5月25日(水) 18:00~

大阪なおみ  VS  ミリヤナ・ ルチッチ=バロニ(世界ランク52位、クロアチア)
第1ゲーム:6-3
第2ゲーム:6-3
結果:2-0

大阪なおみ選手の勝利!3回戦進出です!

 

・5月26日(木) 18:00~

奈良くるみ VS アナ・イバノビッチ(世界ランク16位、セルビア)
第1ゲーム:5-7
第2ゲーム:1-6
結果:0-2

 

全仏オープンテニス2016女子1回戦結果!

・大阪なおみ・・・2回戦勝利、3回戦へ
・奈良くるみ・・・2回戦敗退

 

 

全仏オープン2016 女子3回戦

5月27日(金) 18:00~

大阪なおみ VS シモナ・ハレプ(世界ランク6位、ルーマニア)
第1ゲーム:6-4
第2ゲーム:2-6
第3ゲーム:3-6
結果:1-2
シモナ・ハレプ選手の勝利

 

 

全仏オープン2016最終結果

 

優勝:ノバク・ジョコビッチ
準優勝:アンディ・マリー

 

【主な日本人選手の成績】
錦織圭:4回戦進出(ベスト16)
ダニエル太郎:2回戦進出
大阪なおみ:3回戦進出(ベスト32)
奈良くるみ:2回戦進出

以上全仏オープン2016は、雨雨雨・・・と悪天候の中、選手のイライラもあり、長引いてはしまいましたが、最終的に優勝はノバクジョコビッチ選手、準優勝はアンディマリー選手、錦織選手は4回戦進出という結果で幕を閉じました。ジョコビッチ選手はグランドスラム4大会連続優勝達成という事で、快挙を成し遂げましたね!人類3人目です!( ゚Д゚)錦織選手は残念でしたが、錦織選手はもちろんのこと、ダニエル選手や他の日本女子テニス選手も今大会を期にレベルアップがされたのではないでしょうか?次のウィンブルドンでは一体どのような結果が待っているのでしょうか。試合が楽しみでなりませんね(#^^#)

 

 

過去の全仏オープンの錦織圭選手の成績と優勝者

全仏オープンテニスの錦織圭選手の過去3年分の成績や優勝者を記載いたしました。

 

 

【2015年全仏オープン】
錦織圭:ベスト8
優勝者:スタン・ワウリンカ

 

【2014年全仏オープン】
錦織圭:1回戦敗退
優勝者:ラファエル・ナダル

【2013年全仏オープン】
錦織圭:ベスト16
優勝者:ラファエル・ナダル

 

 

ということで、2014年では調子が出なかったのか1回戦で敗退してしまいましたが、錦織選手の自己ベストはベスト8という成績です。2013年優勝のナダル選手はなんとその年で9冠目だそうです!全仏ではナダル選手が今のところ最強のようですね。幸いにも決勝でしか当たる可能性がないのがラッキーですね。しかし、順々決勝ではアンディ・マリー選手や準決勝でスタン・ワウリンカ選手と対戦の可能性があるので、今回の2016年全仏オープンテニスは果たして、どこまで勝ち進むことができるのでしょうか・・・とても楽しみですね(#^^#)

 

 

関連記事
テニス全仏オープン2016ドロートーナメント表や放送と日程!賞金・ポイントなども

錦織圭 テニス最新の試合予定や結果一覧、日本のテレビ放送予定!


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » テニス » テニス・全仏オープン2016試合結果速報!【錦織圭・ダニエル太郎】