テニスロジャーズカップ2016ドロートーナメント表や放送と日程! | Wontime

テニスロジャーズカップ2016ドロートーナメント表や放送と日程!

7月25日~テニス、ロジャーズカップ2016が開催されます!錦織圭選手、その他日本人選手も出場しますが、そのドロー・トーナメント表やテレビ放送予定、試合日程、また賞金や大会ポイントについての情報をお届けしたいと思います。

 

大会概要
ドロー・トーナメント表
テレビ放送予定
錦織圭選手の試合日程

 

 

 

 

大会概要

大会名:ロジャーズ・カップ2016
日にち:7月25日(月)~7月31日(日)
開催地:カナダ トロント(モントリオール)
※男子はトロントで開催、女子はモントリオールで開催の予定です。
サーフェス:ハードコート
時差:-13時間
※日本が13時間進んでおります(例:日本20:00⇒現地07:00)。現在サマータイム中よりその時になります。

 

 

【優勝賞金やポイント】
【賞金】
男子テニスの賞金は以下の通りとなります。

 
賞金
優勝 約8300万円
準優勝 約4000万円
ベスト4 約2000万円
ベスト8 約1000万円
3回戦 約540万円
2回戦 約280万円
1回戦 約150万円
2016年優勝賞金は785,525ドルになります。(なおこの表は、7月19日現在1ドルあたり、106.09円で計算しております。)

 

【ポイント】
グランドスラムでの獲得ポイントは以下の通りです。(ATP1000ツアーズ)
大会ポイント
優勝 1000
準優勝 600
ベスト4 360
ベスト8 180
3回戦 90
2回戦 45
1回戦 10
補足・・・ポイントについては2回戦出場で10P、3回戦出場で45P、4回戦・・・という具合になります。優勝すれば1000Pとかなりライバルに差をつけることができます。

 

 

 

 

【ドロー・トーナメント表】
ドロー・トーナメント表の発表がありましたので、追記いたしました。

※一部切り取っております。

錦織圭選手(第3シード)の初戦(2回戦)の相手は、予選勝ち上がり選手vsフェデリコ・デルボニス選手(世界ランク43位、アルゼンチン)との試合で勝った方との対戦となります。準々決勝の相手はマリンチリッチ選手(世界ランク12位、クロアチア)、準決勝はドミニクティエム選手(世界ランク9位、オーストリア)やスタンワウリンカ選手(世界ランク5位、スイス)、決勝ではジョコビッチ選手(世界ランク1位、セルビア)との対戦の可能性があります。

 

テレビ放送予定

男女シングルスのテレビ放送予定につきましては、今のところ「スカパーGAORA」(契約が必要)での放送が予定されております。NHK BS1・Gでの放送も予定しているようです。

 

【スカパーGAORA】
◆1回戦:7月25日(月)24:00~翌11:50

◆1回戦・2回戦:7月26日(火)24:00~翌12:00

◆2回戦:7月27日(水)24:00~翌11:30

◆3回戦:7月28日(木)24:00~翌11:30

◆準々決勝①:7月29日(金)25:30~翌06:30

◆準々決勝②:7月30日(土)07:30~12:15

◆準決勝①:7月31日(日)03:58~07:00

◆準決勝②:7月31日(日)08:58~12:00

◆決勝:8月1日(月)04:58~08:30

 

【NHK BS1・G】

【BS1 LIVE放送】 2回戦:7月27日(水)・7月28日(木) 
【BS1 LIVE放送】 3回戦:7月29日(金)
【BS1 LIVE放送】 準々決勝:7月30日(土) 03:00~

準決勝:7月31日(日)
【NHKG LIVE放送】・・・04:00~
【BS1 LIVE放送】・・・09:00~

☆決勝:8月1日(月)
【BS1 LIVE放送】・・・05:00~

 

放送予定時間は試合状況により変更になる可能性があるようです。
変更があった場合はその都度更新いたします。

 

 

 

 

 

錦織圭選手の試合日程

錦織圭選手試合日程につきましても発表があり次第追記いたします。

 

◇初戦(2回戦) 7月28日(木) 00:00~試合開始予定
対戦相手:デニス・ノビコブ(世界ランク132位、アメリカ)

◇3回戦 7月29日(金) 00:00~試合開始予定 
対戦相手:ラジーブ・ラム(世界ランク118位、アメリカ)

◇準々決勝 7月30日(土) 03:00~試合開始予定 
対戦相手:グリゴル・ディミトロフ(世界ランク40位、ブルガリア)

◇準決勝 7月31日(日) 04:00~試合開始予定 
対戦相手:スタン・ワウリンカ(世界ランク5位、スイス)

 

 

※決勝についての記事はコチラです⇒テニスロジャーズカップ2016決勝の試合結果速報【錦織vsジョコビッチ】

 

 

ロジャーズ・カップテニス大会では2015年の優勝は世界2位のアンディマリー選手でした!ですが、今回マリー選手は疲労のため欠場のようです。ウィンブルドン2016でも優勝するまで戦い抜いたのですから相当疲れたのと、リオ五輪に向けて力を温存するようですね。錦織選手にとっては少し好都合となるようですが、他選手ではジョコビッチ選手やナダル選手、フェデラーも過去に優勝し、2014年ではツォンガ選手も優勝していて強者がいることに違いはありません。今回の錦織選手は果たしてどこまで勝ち進むことができるのか、楽しみですね。リオ五輪も迫ってきていることですし、ふくらはぎの怪我が再発しないよう無理しないで頑張ってほしいですね(*’ω’*)

 

関連記事
テニスロジャーズカップ2016試合結果速報!【錦織圭・土居美咲】


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » テニス » テニスロジャーズカップ2016ドロートーナメント表や放送と日程!