テニスリオオリンピック2016試合日程、結果速報!【錦織圭】 | Wontime

テニスリオオリンピック2016試合日程、結果速報!【錦織圭】

テニス・リオ・オリンピック2016が8月6日~開催されます。日本からは男子錦織圭・ダニエル太郎・杉田祐一選手、女子からは土居美咲・日比野菜緒・穂積絵梨選手6名が代表選手になり、その試合結果を速報でお伝えしたいと思います。また、過去オリンピックテニスの結果なども記載しております。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

≪目次≫
リオ五輪2016錦織圭の試合日程・結果
リオ五輪2016男子シングルスの試合結果日程・結果
リオ五輪2016女子シングルス・ダブルスの試合日程・結果
テニスリオ五輪メダル獲得数について
過去テニスオリンピックの日本の試合結果

 

 

 

【日本出場選手】
男子シングルス:錦織圭、ダニエル太郎、杉田祐一
女子シングルス:土居美咲、日比野奈緒
女子ダブルス:土居美咲・穂積絵梨ペア

※日本男子ダブルスはありません。

 

 

 

リオ五輪2016錦織圭の試合日程・結果

以下錦織圭選手の試合日程や結果を記載いたします。
なお、時間は全て日本時間で記載しており、試合の進み具合によって時間が少し変動する可能性があるようです。

 

≪錦織圭1回戦(初戦)≫
日にち:8月6日(土)22:45~試合開始予定(センターコート)
対戦相手:アルベルト・ラモス

 

アルベルト・ラモス(世界ランク33位、スペイン)との過去の戦績
・2012年マレーシアン・オープン2-1で勝利
・同年バルセロナオープン2-0で勝利
・同年モンテカルロ・ロレックス・マスターズ2-0で勝利
・2013年バルセロナオープン0-2で敗北
通算:3勝1敗

という事で過去の戦績から今回も勝てる可能性が高い相手と言えます。

ただこの選手は長いラリーが得意のようですので、うまく錦織選手が

ラモス選手の術中にハマらないよう警戒すべき相手とも言えます。

 

「試合結果」
第1セット:6-2
第2セット:6-4
セット数:2-0

錦織選手の勝利!

 

 

≪錦織圭2回戦≫
日にち:8月9日(火) 04:45~
対戦相手:ジョン・ミルマン

 

ジョン・ミルマン(世界ランク75位、オーストラリア)との過去の戦績
・過去の戦績は無し

 

どうやら今回のリオ五輪で初試合となるようです。ジョン・ミルマン選手は、今ランキング200位外の選手ですが、1回戦で世界ランク71位のリカルド・ベランキスに対しストレート勝ちしています。過去の成績では全豪とウィンブルドンで3回戦まで進出している中々の強者です。錦織選手どうでるか、試合が楽しみですね(*’ω’*)

「試合結果」
第1セット:7-6
第2セット:6-4
セット数:2-0

錦織選手の勝利!

 

 

≪錦織圭3回戦≫
日にち:8月11日(木) 02:00~試合開始予定⇒雨のため延期⇒12日02:00~試合開始
対戦相手:アンドレイ・マルティン

 

アンドレイ・マルティン(世界ランク121位、スロバキア)との過去の戦績
・過去の戦績は無し

アンドレイ・マルティン選手とはリオ五輪で初試合となるようです。世界ランク121位とはいえ、1回戦デニス・クドラ(世界ランク119位、アメリカ)にストレート勝ちしております。2戦目は相手が棄権のため不戦勝ですが、錦織選手も落ち着いてのプレーが出来れば勝利する可能性が高いですね!
「試合結果」
第1セット:6-2
第2セット:6-2
セット数:2-0

錦織選手の勝利!次の試合は13日0時〜、モンフィスとの対戦です。

 

≪錦織圭準々決勝≫
日にち:8月13日(土) 01:30~
対戦相手:ガエル・モンフィス

ガエル・モンフィス(世界ランク11位、フランス)との過去の戦績
・2014年ゲリー・ウェーバー・オープン2-1で勝利
・2016年マイアミオープン2-1で勝利
通算:2勝0敗

過去の戦績を見ると、1セット取られ全勝という結果です。今回もこの流れで行けば勝てそうな気がしますが、1回戦世界ランク105位パセク・ポシュピシル選手に2-0、2回戦世界ランク95位ロジェリオ・ドゥトラ・シルバ選手に2-0、3回戦世界ランク14位のマリン・チリッチ選手に2-1で勝利し、順調に勝ち進めてきているので、強敵であることは間違いないでしょう。

「試合結果」
第1セット:7-6
第2セット:4-6
第3セット:7-6
セット数:2-1

錦織選手の勝利!

 

≪錦織圭準決勝≫
日にち:8月14日(日) 00:00~試合開始(時間変更の可能性あり)
対戦相手:アンディ・マリー

アンディ・マリー(世界ランク2位、スコットランド)との過去の戦績
・2011年上海マスターズ0-2で敗北
・(2012年ブリスベン国際途中棄権により敗北
・2012年全豪オープン0-3で敗北
・2014年バークレイズ・ATPワールドツアーファイナル2-0で勝利
・2015年デビスカップ0-2で敗北
・同年ムトゥア・マドリード・オープン0-2で敗北
・2016年デビスカップ2-3で敗北
通算:1勝5敗(1勝6敗)

過去の戦績から、錦織選手にとってマリー選手はジョコビッチ選手に匹敵するくらいの強さとも言えますね。しかし、このリオ五輪ではここが最大の山場になりそうです。なぜなら決勝戦では世界ランク5位ラファエル・ナダル選手か世界ランク44位フェデリコ・デルボニス選手というどちらも錦織選手と実力が同じ・下くらいの選手との対戦になるからです。準決勝で勝利できれば正直金メダルを狙える可能性は大ですね!ここで錦織選手勝利を掴みメダル獲得できるか、試合がとても楽しみですね(‘ω’)

「試合結果」
第1セット:1-6
第2セット:4-6
セット数:0-2

錦織選手、敗北

錦織選手、マレーに負けてしまい残念ながら、決勝進出なりませんでした。でもマレーのテニスは圧倒的でした。ファーストサーブは厳しいコースに入れきますし、返す球も速かったです。錦織選手も最後のマレーのゲームマッチポイントで厳しいコースへのリターンを見せ相手を圧倒しましたが、やはり前回オリンピック王者は強かったです。途中マレーが審判と少し口論のような様子でイライラした表情を見せていましたが、その中でもしっかりしたプレーをしていました。しかし錦織選手、残すところあと1試合ですがメダル獲得の可能性がまだ残っています。ナダルvsデルボニスとの試合で負けた方と銅メダルをかけての試合が楽しみですね!

 

 

≪錦織圭3位決定戦≫
日にち:8月15日(月) 01:30~試合開始予定(時間変更の可能性あり)
対戦相手:ラファエル・ナダル

ラファエル・ナダル(世界ランク5位、スペイン)との過去の戦績
・2008年アルトワ選手権1-2で敗北
・2010年ウィンブルドン0-3で敗北
・2011年ソニーエリクソンオープン0-2で敗北
・2012年ソニーエリクソンオープン0-2で敗北
・2013年全仏オープン0-3で敗北
(・2014年マドリッドオープン途中棄権により敗北
・同年全豪オープン0-3で敗北
・2015年ロジャーズカップ2-0で勝利
・2016年バルセロナオープン0-2で敗北
・同年BNPパリバオープン0-2で敗北
通算:1勝8敗(1勝9敗)
以上が過去の戦績ですが、またもやジョコビッチ、マレー選手に次ぐ強敵戦です。2015年ロジャーズカップ以外は全てストレートで負けていますが、成長し続けている錦織選手が勝つと信じたいですね!勝てば銅メダル、負ければ4位でメダルなしです。果たして結果はどうなるのでしょうか?

「試合結果」
第1セット:6-2
第2セット:6-7
第3セット:6-3
セット数:2-1

錦織選手の勝利!銅メダル獲得!(メダル獲得は96年ぶり)

 

 

 

 

リオ五輪2016男子シングルスの試合結果日程・結果

以下、日本男子代表選手のダニエル太郎選手、杉田祐一選手の試合日程・結果について記載いたします。
≪男子シングルス1回戦≫
【ダニエル太郎(世界ランク118位)】
日にち:8月7日(日) 00:30~
対戦相手:ジャック・ソック(世界ランク25位、アメリカ)

「試合結果」
第1セット:6-4
第2セット:6-4
セット数:2-0

ダニエル選手の勝利!

 

【杉田祐一(世界ランク107位)】
日にち:8月7日(日)  02:00~
対戦相手:ブライアン・ベーカー(世界ランク200以外、アメリカ)

「試合結果」
第1セット:5-7
第2セット:7-5
第3セット:6-4
セット数:2-1

杉田選手の勝利!

日本人男子シングルス3名とも1回戦突破です。2回戦へと進みます。

 

≪男子シングルス2回戦≫

【ダニエル太郎(世界ランク118位)】
日にち:8月8日(月) 23:00~
対戦相手:カイル・エドモンド(世界ランク83位、イングランド)

「試合結果」
第1セット:6-4
第2セット:7-5
セット数:2-0

ダニエル選手の勝利!

 

【杉田祐一(世界ランク107位)】
日にち:8月9日(火) 23:00~試合開始予定
対戦相手:ジル・シモン(世界ランク31位、フランス)

「試合結果」
第1セット:6-7
第2セット:2-6
セット数:0-2

杉田選手、敗北

 

 

≪男子シングルス3回戦≫

【ダニエル太郎(世界ランク118位)】
日にち:8月10日(水) 23:00~試合開始予定⇒雨のため延期⇒11日23:00~試合開始
対戦相手:フアンマルティン・デルポトロ(世界ランク141位、アルゼンチン)

「試合結果」
第1セット:7-6
第2セット:1-6
第3セット:2-6
セット数:1-2

ダニエル太郎選手、敗退

 

スポンサーリンク



 

 

リオ五輪2016女子シングルス・ダブルスの試合日程・結果

 

以下、日本男子代表選手の土居美咲選手、日比野菜緒選手、穂積絵梨選手の試合日程・結果について記載いたします。

 

≪女子シングルス1回戦≫
【土居美咲(世界ランク35位)】
日にち:8月7日(日) 翌00:30~
対戦相手:ヤロスロワ・シュウェドワ(世界ランク48位、カザフスタン)

「試合結果」
第1セット:6-3
第2セット:6-4
セット数:2-0

土居選手の勝利!

 

【日比野菜緒(世界ランク88位)】
日にち:8月7日(日) 翌00:30~
対戦相手:イリーナカメリア・ベグ(世界ランク31位、ルーマニア)

「試合結果」
第1セット:6-4
第2セット:3-6
第3セット:6-3
セット数:2-1

日比野選手の勝利!

女子もシングルス1回戦突破、2回戦へと進みます。

 

≪女子シングルス2回戦≫

【土居美咲(世界ランク35位)】
日にち:8月9日(火) 00:30~
対戦相手:サマンサ・ストーサー(世界ランク18位、オーストラリア)

「試合結果」
第1セット:3-6
第2セット:4-6
セット数:0-2

土居選手、敗退

 

【日比野菜緒(世界ランク88位)】
日にち:8月9日(火) 03:30~
対戦相手:ガルビネ・ムグルサ(世界ランク4位、スペイン)

「試合結果」
第1セット:1-6
第2セット:1-6
セット数:0-2

日比野選手、敗退

テニス日本女子はシングルス2回戦敗退となります。

 

 

≪女子ダブルス1回戦≫
【土居美咲・穂積絵梨ペア】
日にち:8月7日(日) 03:00~
対戦相手:キャロリン・ガロシア(世界ランク32位、フランス)、クリスティナ・ムラデノビッチ(世界ランク38位、フランス)ペア

「試合結果」
第1セット:6-0
第2セット:0-6
第3セット:6-4
セット数:2-1

土居・穂積ペアの勝利!全仏優勝ペアを見事制し、2回戦進出です。

 

≪女子ダブルス2回戦≫
【土居美咲・穂積絵梨ペア】
日にち:8月10日(水) 15:30~試合開始予定
対戦相手:ダリア・カサトキナ(世界ランク27位、ロシア)、スベトラーナ・クズネツォワ(世界ランク10位、ロシア)ペア

「試合結果」
第1セット:4-6
第2セット:6-1
第3セット:1-6
セット数:1-2

土居•穂積ペア、敗退

テニス日本女子はシングルス・ダブルス共に2回戦敗退となります。

 

 

テニスリオ五輪2016日本メダル獲得一覧

 

以下情報が入り次第追記いたします。
【テニスリオ五輪 日本メダル獲得一覧】
選手名
金メダル
銀メダル
銅メダル 錦織 圭
 

 

 

過去テニスオリンピックの日本の試合結果

【ロンドン五輪2012】
◆錦織選手:第5位

 

【北京五輪2008】
◆日本人選手は入賞メダルなし

 

【アテネ五輪2004】
◆浅野しのぶ・杉山愛ペア:4位
◆杉山愛:5位

 

以上より、過去3回分になるロンドン・北京・アテネオリンピック全てにおいて安然ながらメダル獲得はならなかったようです。ですが、今回最も期待の高い錦織圭選手がやってくれると日本のみんなが期待してますね!上位世界ランク10名のうちロジャーフェデラー選手やスタンワウリンカ選手、ミロシュラオニッチ選手など5名もの選手が(怪我などのため)出場できないこのリオ五輪。トップ選手が少ないのは少し残念ですが、これは錦織選手にとってチャンスでもありますね。脇腹の怪我の心配もありますが、是非今回のリオオリンピックでメダルを掴んでほしいですね(#^^#)

 

関連記事
テニスリオオリンピックのドロートーナメント表、放送や日程【錦織圭】


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » テニス » テニスリオオリンピック2016試合日程、結果速報!【錦織圭】