アンディ・マリーのプロフィールや性格、嫁は?錦織との戦績も! | Wontime

アンディ・マリーのプロフィールや性格、嫁は?錦織との戦績も!

スコットランド出身のプロテニスプレイヤーのアンディ・マリー選手がリオオリンピックで金メダルを取り、さらに人気がでましたね。今回はそんな彼のプロフィールや性格、嫁さんについての情報をお伝えしたいと思います。また気になる日本人プロテニス選手錦織圭との過去の対戦成績なども記載しております!

 

Sponsored Link


 

 

≪目次≫
アンディ・マリーのプロフィールや性格
アンディ・マリーに嫁はいる?
アンディ・マリーと錦織圭の過去の対戦成績(戦績)
まとめ

 

 

 

アンディ・マリーのプロフィールや性格

では早速アンディマリー選手のプロフィールから見ていきましょう!

 

≪プロフィール≫


引用:http://urx3.nu/xRl2

名前:Andy Murray(アンディマリー)
生年月日:1987年5月5日(現在28歳)
出身:イギリス スコットランド ダンブレーン
身長:190cm
体重:84kg
世界ランク:2位(2016年8月21日現在)

 

以上が簡単なプロフィールとなりますが、名前は実はこれが本当の名前ではないそうです。正式には「アンドリュー・バロン・アンディ・マレー」というそうで、マリーともマレーともよく言われていますね。
でも年齢が28歳とか、顔はカッコいいですが、どう見てももうちょっと年上に見えますよね(笑)

ジョコビッチ選手もそうですが、やはりヨーロッパの方は年齢より年上に見えるような気がします。老けてるとかそういう意味ではなく、日本人から見たら、大人っぽいというかなんというかそんな印象です。身長も190cmと高身長なのでテニスをやるうえでサービスの時かなり有利になりますよね。

 

それにしても彼のテニスでの成績はすごいです。お母さんのジュディマリーさんから直接3歳からテニスを始めたマリー選手ですが、さすがビッグ4と言われるだけあります。以下が主な成績になります。

 

≪アンディマリー選手の主な成績≫
【4大大会】
・2012年全米オープン優勝
・2013年ウィンブルドン優勝
・2016年ウィンブルドン優勝

【ATP1000】
・2008年シンシナティオープン優勝
・同年マドリードオープン優勝
・2009年マイアミオープン優勝
・同年モントリオールオープン優勝
・2010年ロジャーズカップ優勝
・同年上海オープン優勝
・2011年シンシナティオープン優勝
・同年上海オープン優勝
・2013年マイアミオープン優勝
・2015年マドリードオープン優勝
・同年モントリオールオープン優勝
・2016年ローマオープン優勝

【オリンピック】
・ロンドン五輪2012金メダル
・リオ五輪2016金メダル

 

こちらにあげたのは優勝した試合のみで、実は他にも4大大会(他にも全豪オープンや全米オープンで準優勝など)やATPマスターズシリーズ500以下でも顕著な成績を収めておられます。そのうち、全豪と全米も制して生涯グランドスラム達成なんてのも十分あり得ますね!さすがにここまで優勝していると、お家の中はきっとトロフィーだらけです(‘ω’)ちなみに日本人シングルスで4大大会で優勝した人は未だ1人もいません・・・錦織圭選手ですら全米準優勝までです。そう考えると、マリー選手強すぎですね。

 

 

ところで性格の方はどうなんでしょうか?
実は性格は今はかなり良い性格のようです。

 

昔は選手をあまりよろしくない言葉で相手選手を罵っていた時期や、清潔感があまりない感じで観客席の方からあまり好かれていないようだったのです。ですがそんな彼も2008年のウィンブルドンでのリシャールガスケ選手との試合の時、珍しく最後まで諦めなかったのです。最後までボールに食らいつきました。いつもなら負けているときは諦めて追っていなかったボールを・・・。そのことが観客を感動させ、結果ガスケに勝ち(ベスト8)マリー選手は応援され、好かれるようなったようなのです。

また、過去にジョコビッチ戦の時に、ジョコ選手がサーブに時間をかけすぎて審判に注意されたときに、マリーはこういったそうです。

「彼を待たせたのは、自分が悪い」

と、彼を擁護したのです。そのことにジョコビッチ選手も感動し、

「スポーツマンシップのある良い選手だ」

と称賛しました。

中々できませんよね、自分が負けたら悔しいのに相手をかばうなんて・・・心に余裕のある素晴らしい紳士の神対応です。マリー選手大好き!

 

 

 

アンディ・マリーに嫁はいる?

アンディマレー選手は実は美人な嫁さんがいるようなのです!

その方はキム・シアーズという方です。

 



引用:http://urx3.nu/xRl2

職業はPSG(professional sports girlfriend)といってプロテニス選手のガールフレンドが本業になっている女性のことを言うようです。

出会いは、2005年のUSオープンパーティだったそうで、そこから順調に交際に発展しましたが、なんとマリー選手がテニスのゲームにハマりすぎて別れてしまったそうなのです。

 

男はゲーム好きなんです、分かってやってくださいキムさん・・・。

 

その後一旦なんとかヨリを戻し、2015年に結婚!2014年にフィリピンでプロポーズしたそうですよ。もちろんマリーから。また後に長女も出産して幸せそうな家庭を築き上げたそうです。

Sponsord Link



 

 

 

アンディ・マリーと錦織圭の過去の対戦成績(戦績)

では最後にアンディマリー選手と錦織圭選手との過去の戦績についてまとめたいと思います。

 

・2011年上海マスターズ準決勝、2-0で勝利
・2012年ブリスベン国際準決勝、勝利(錦織棄権)
・同年全豪オープン準々決勝、3-0で勝利
・2014年バークレイズATPツアーズファイナル1回戦、0-2で敗北
・2015年ロジャーズカップ準決勝、2-0で勝利
・同年マドリードオープン準決勝、2-0で勝利
・2016年デビスカップ1回戦、3-2で勝利
・同年リオオリンピック準決勝、2-0で勝利
※2016年8月21日時点

 

 

以上が過去の戦績になります。通算7勝1敗という事で、マリー選手は錦織選手に対し、ほぼストレート勝ち圧勝のようです。

 

 

 

 

 

まとめ

・アンディマリーの現在28歳、身長190cmで性格は超良い
・嫁さんはキム・シアーズさんで職業はPSG!
・マリーvs錦織の戦績は7勝1敗(※2016年8月21日時点)でストレート勝ちの圧勝!

 

 

以上でこちらの記事は終わりになりますが、いかがだったでしょうか?
他の記事で、錦織選手の試合日程やドロー表なども記載しておりますので是非ご覧ください。
それでは、最後までお読みいただいてありがとうございました!(*’ω’*)


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » テニス » アンディ・マリーのプロフィールや性格、嫁は?錦織との戦績も!