テニスジャパン女子オープン2016のドロートーナメント表!(土居・奈良) | Wontime

テニスジャパン女子オープン2016のドロートーナメント表!(土居・奈良)

ジャパン女子オープンテニス2016が9月12日~開催されております。そのドロートーナメント表や大会の優勝賞金やポイントなどについて記載いたしました!

Sponsored Link


 

 

≪目次≫
ドロートーナメント表(シングルス・ダブルス)
優勝賞金や大会ポイント

 

 

 

ドロートーナメント表(シングルス・ダブルス)

以下シングルス・ダブルスのドロートーナメント表になります。

【女子シングルス ドロートーナメント表】


第1シードの土居選手の1回戦の相手はアリャクサンドラ・サスノビッチ(世界ランク110位、ベラルーシ)で、順調に勝ち上がったとすると、準々決勝でカテリナ・ボンダレンコ選手(世界ランク57位、ウクライナ)、準決勝でヨハンナ・ラーション選手(世界ランク46位、スウェーデン)、決勝でヤニナ・ウィックマイヤー選手(世界ランク39位、ベルギー)orユリア・プティンツェワ(世界ランク41位、カザフスタン)との対戦の可能性があるようです。

追記:まさかの第1シードの土居選手(尾崎・日比野・加藤・瀬間選手共に)1回戦敗退となり、2回戦は大阪選手が敗北してしまい、準々決勝進出は奈良選手となりましたが奈良選手もこの試合に勝てず、ベスト8となりました。

 

 

【女子ダブルス ドロートーナメント表】


前年度準優勝だった土居美咲&奈良くるみペアはノーシードで出場で、順調に勝ち進んだとして最終的に決勝で当たるのは去年決勝戦で対戦したチャン・ユンジャン(チャイニーズタイペイ)選手となるようです。(去年のチャン・ユンジャンの相方はチャン・ハオチン選手でしたが、今回は世界ランク57位でウクライナ国籍のカタリナ・ボンダレンコ選手のようです。)

追記:青山&二宮選手は見事決勝戦でストレート勝ち!優勝が決定いたしました!

 

 

優勝賞金や大会ポイント

優勝賞金や大会ポイントについては以下の通りとなります。

【賞金】
≪シングルス賞金≫
優勝:43,000ドル(約440万円)
準優勝:21,400ドル(約2200万円)
準決勝進出:11,300ドル(約116万円)
準々決勝進出:5,900ドル(約60万円)
2回戦進出:3,310ドル(約34万円)
1回戦:1,925ドル(約20万円)
※1ドル102.49円で計算しております。(2016年9月12日現在)

≪ダブルス賞金≫
優勝:12,300ドル(約126万円)
準優勝:64,00ドル(約66万円)
準決勝進出:34,35ドル(約35万円)
準々決勝進出:1,820ドル(約19万円)
1回戦:960ドル(約10万円)
※1ドル102.49円で計算しております。(2016年9月12日現在)

 

 

【大会獲得ポイント】
≪シングルスポイント≫
優勝:280
準優勝:180
準決勝進出:110
準々決勝進出:60
2回戦進出:30
1回戦:1

≪ダブルスポイント≫
優勝:280
準優勝:180
準決勝進出:110
準々決勝進出:60
1回戦:1

 

以上がジャパン女子オープンテニス2016のドロートーナメント表や賞金&獲得ポイントになります。ドロートーナメント表については結果が分かり次第、追記していきたいと思います。

≪関連記事≫
ジャパン女子オープンテニス2016の日程や試合結果速報!【土居・奈良】


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » 未分類 » テニスジャパン女子オープン2016のドロートーナメント表!(土居・奈良)