テニス楽天ジャパンオープン2016試合日程、結果速報!【錦織圭】 | Wontime

テニス楽天ジャパンオープン2016試合日程、結果速報!【錦織圭】

テニス、楽天ジャパンオープン2016錦織圭選手の試合日程や結果を、速報(1回戦・2回戦~決勝)でお伝えしていきます!また、杉田祐一・ダニエル太郎・西岡良仁・添田豪選手も今回楽天ジャパンオープン本選出場が決定していますのでその日程・結果についても共に記載しております。

 

スポンサーリンク


 

 

目次
錦織圭選手の試合日程・結果
杉田祐一・ダニエル太郎・西岡良仁・添田豪選手の試合日程・結果
予選について
最終結果
過去楽天ジャパンオープンの錦織圭選手の成績と優勝者

 

 

 

 

錦織圭選手の試合日程・結果

 

楽天ジャパンオープン2016 1回戦(錦織初戦)

・10月3日(月) 16:00~試合開始予定

錦織圭 VS ニコラス・アルマグロ(体調不良により棄権)→ドナルド・ヤングに変更
【ドナルド・ヤング(世界ランク79位、アメリカ)との過去の戦績】
・2014年楽天ジャパンオープン2-0で勝利
・同年全豪オープン3-0で勝利
・2013年USナショナル・インドア・テニス選手権2-0で勝利
・2007年米国フューチャーズ0-2で敗北
通算:3勝1敗

 

【試合結果】
第1ゲーム:4-6
第2ゲーム:6-2
第3ゲーム:6-2
結果:2-1

錦織選手の勝利!

 

楽天ジャパンオープン2016 2回戦

・10月5日(水)15:00~試合開始予定

錦織圭 VS ジョアン・ソウザ
【ジョアン・ソウザ(世界ランク34位、ポルトガル)との過去の戦績】
過去の戦績は無いようですが、ジョアン・ソウザ選手は1回戦でマルティン・クリザン(世界ランク33位、スロバキア)選手を2-1で制し、4大大会シングルスでの成績は全豪3回戦進出・全仏2回戦進出・全英3回戦進出・全米3回戦進出となるようです。

【試合結果】
第1ゲーム:4-3
結果:0-0

錦織選手の棄権により敗北

どうやら錦織選手試合途中でメディカルチェックを受けたようで腰から脇腹にかけて痛めてしまったようです。残念ですが、ゆっくりと休んで次の上海ロレックスマスターズでは頑張ってほしいですね(*’ω’*)

 

 

スポンサーリンク



 

杉田祐一・ダニエル太郎・西岡良仁・添田豪選手の試合日程・結果

楽天ジャパンオープン2016 1回戦

【杉田 祐一】

・10月4日(火) 17:00~試合開始予定

杉田 祐一(世界ランク88位) VS ガエル・モンフィス(世界ランク8位、フランス)

 

第1ゲーム:1-6
第2ゲーム:3-6
結果:0-2

杉田選手の敗北

 

【ダニエル太郎】

・10月4日(火) 18:00~試合開始予定

ダニエル太郎(世界ランク89位) VS ヤンコ・ティプサレビッチ(世界ランク224位、自己最高ランク8位、セルビア)

第1ゲーム:2-6
第2ゲーム:4-6
結果:ダニエル選手の敗北

 

【西岡 良仁】

・10月4日(火) 11:00~試合開始予定

西岡良仁(世界ランク97位) VS ダビド・ゴフィン(世界ランク14位、ベルギー)

第1ゲーム:5-7
第2ゲーム:2-6
結果:0-2

西岡選手の敗北

 

【添田 豪】

・10月3日(月) 15:00~試合開始予定

添田豪(世界ランク133位) VS フェルナンド・ベルダスコ(世界ランク47位、スペイン)

第1ゲーム:7-6
第2ゲーム:3-6
第3ゲーム:3-6
結果:1-2
添田選手の敗北

※世界ランクは2016年9月26日時点のものです。

 

 

予選について

楽天ジャパンオープンテニス2016日本人の予選出場者は5名おり、2回勝利すれば本選出場となります。以下試合結果を記載いたします。

≪予選1回戦≫
【綿貫 陽介】・・・敗北
【添田 豪】・・・勝利
【伊藤 竜馬】・・・敗北
【内山 靖崇】・・・敗北
【サンティラン 晶】・・・勝利

≪予選2回戦≫
【添田 豪】・・・勝利(相手側途中棄権)
【サンティラン 晶】・・・敗北

以上の結果より添田豪選手が本選へと初出場を決めました。

 

 

最終結果

優勝:ニック・キリオス(世界ランク15位、オーストラリア)
準優勝:ダビド・ゴフィン(世界ランク14位、ベルギー)

◆日本人選手
錦織圭:2回戦敗退(怪我のため棄権)
杉田祐一:1回戦敗退
西岡良仁:1回戦敗退
ダニエル太郎:1回戦敗退
添田豪:1回戦敗退

 

※試合結果が分かり次第追記いたします。

 

過去の楽天ジャパンオープンテニスの錦織圭選手の成績と優勝者

楽天ジャパンオープンテニスの錦織圭選手の過去3年分の成績や優勝者を記載いたしました。

 

【2015年楽天ジャパンオープン】
優勝:スタン・ワウリンカ
準優勝:ブノワ・ペア
錦織圭:ベスト4

 

【2014年楽天ジャパンオープン】
優勝:錦織圭
準優勝:ミロシュ・ラオニッチ

 

【2013年楽天ジャパンオープン】
優勝:フアン・マルティン・デル・ポトロ
準優勝:ミロシュ・ラオニッチ
錦織圭:ベスト8

 

過去3年分を見ると錦織選手の楽天ジャパンオープン自己ベストは優勝のようですね!今大会2度目の優勝を狙うという事で対戦相手が気になるところではありますが、なんと優勝候補のミロシュ・ラオニッチやスタンワウリンカ、マルティン選手が今回は出場しないようですね。これはかなりの高確率で優勝が期待されます!果たして結果はどうなるのか、試合が待ち遠しいですね(*’ω’*)

 

 

関連記事
テニス楽天ジャパンオープン2016ドロートーナメント表や放送、出場選手!【錦織圭】


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » テニス » テニス楽天ジャパンオープン2016試合日程、結果速報!【錦織圭】