浅田真央フィンランディア杯2016放送や日程、スコア結果速報! | Wontime

浅田真央フィンランディア杯2016放送や日程、スコア結果速報!

フィギュアスケート選手の浅田真央さんが10月6日に開催される、フィンランディア杯(トロフィー)2016に出場します!なのでそのテレビ放送予定や競技日程、スコア結果などを速報でお伝えしたいと思います。
追記:浅田真央選手のショートプログラム、フリースケーティング滑走開始順番・時間も記載いたしました。日野龍樹選手のショートプログラム滑走開始順番・時間も記載いたしました。

 

スポンサーリンク


 

≪目次≫
大会概要
浅田真央が出場!テレビ放送は?
競技日程・スコア結果

 

 

大会概要

大会名:フィンランディアトロフィー
開催地:フィンランド エスポー(フィンランド南部に位置する都市で国内人口NO.2)
時差:-6時間(日本が6時間進んでいます。例:日本20:00→現地14:00)
日本出場選手
ショート・フリー:浅田真央・日野龍樹選手
アイスダンス:平井絵己/マリオン・デ・ラ・アションソン 組

 

 

浅田真央が出場!テレビ放送は?

浅田真央選手が出場するフィンランディア杯2016ではテレビ放送が予定されています。
以下放送日程になります。

 

◆BS朝日 10月15日(土)12:00~14:00
「フィンランディア杯&カナダオータムクラシック」

 

ということで放送はあるにはあるのですが、

どうやら生放送ではないんですね。
B級大会という事もあるでしょうが、

9月29日~10月1日に行われたオータムクラシックと一緒に放送が予定されているようです。

 

せっかく浅田真央選手が出場するのに生放送がないとは・・・ちょっと残念な気がしますね(>_<)
でもどうやらライブストリーミングで試合中継が見れるようなのですが、現在は観るのが難しいようですね。

 

 

競技日程・スコア結果

以下競技日程・時間とスコア結果(SP、FS)を記載いたします。
※女子は浅田真央選手、男子は日野龍樹選手が出場予定です。

 

【浅田真央】
ショート:10月7日(金)01:45~
※滑走開始順番/時間・・・19番/04:11:30~04:17:55

フリー:10月8日(土)01:25~
※滑走開始順番/時間・・・18番/04:18:10-04:26:00
TES PCS 総得点
ショートプログラム 32.55 32.32  64.87
フリースケーティング 56.08 65.21  121.29
〇ショートプログラム順位
1位:Anna POGORILAYA(ロシア、69.50)、2位:浅田真央、3位:Kaetlyn OSMOND(カナダ、64.73)

〇フリースケーティング順位
1位:Kaetlyn OSMOND(カナダ、122.54)、2位:浅田真央、3位:Anna POGORILAYA(ロシア、113.30)

◆最終結果
1位:Kaetlyn OSMOND(カナダ、187.27)

2位:浅田真央(186.16)

3位:Anna POGORILAYA(ロシア、182.80)

(補足・・・TES:テクニカルエレメンツスコア、PCS:プログラムコンポーネンツスコア)

 

スポンサーリンク



 

【日野龍樹】
ショート:10月8日(土)20:00~
※滑走開始順番/時間・・・16番/22:10:45-22:17:10

フリー:10月9日(日)18:30~
※滑走開始順番/時間・・・4番/19:01:30-19:09:50
TES PCS 総得点
ショートプログラム 27.33 30.58  55.91(-2.00)
フリースケーティング 68.90 60.44  115.34(-4.00)
〇ショートプログラム順位
1位:Maxim KOVTUN(ロシア、88.26)、2位:Nathan CHEN(アメリカ、87.50)、3位:Patrick CHAN(カナダ、84.59)

〇フリースケーティング順位
1位:Nathan CHEN(アメリカ、168.94)、2位:Patrick CHAN(カナダ、164.14)、3位:Alexander PETROV(142.09)

◆最終結果
1位:Nathan CHEN(アメリカ、256.44)

2位:Patrick CHAN(カナダ、248.73)

3位:Maxim KOVTUN(ロシア、229.57)

 

(補足・・・TES:テクニカルエレメンツスコア、PCS:プログラムコンポーネンツスコア)

※時間は全て日本時間で記載しております。
また試合結果は分かり次第追記していきます。

 

 

今回の注目選手は

女子シングルはアンナ・ポゴラリア選手(ロシア、2016世界選手権3位)、

エリザベータ・テュクタミシェワ選手(ロシア、フィン杯2013年3位・2014年1位)、

ケイトリン・オズモンド選手(カナダ、ソチオリンピック団体銀メダル)でしょう。

浅田真央選手も、もちろん注目ですがこれらの選手とメダル争いの可能性が高いでしょう。

 

男子シングルからは

パトリックチャン選手(カナダ、ソチ五輪単銀メダル・世界選手権3連覇)、

ネイサン・チェン選手(アメリカ、2015年ジュニアグランプリファイナル優勝)でしょうね。

パトリック選手はコーチと一時期ゴタゴタがありましたが、今は落ち着いていればいいですが・・・

 

きっと2選手とも4回転を入れてくる可能性が高いのでかなり見ものですよね。

今回の日野選手の演技も気になるところです(*’ω’*)


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » フィギュアスケート » 浅田真央フィンランディア杯2016放送や日程、スコア結果速報!