一色恭志(青山学大)のwikiプロフィール!中学や高校、進路は?

青山学院大学の一色恭志さんが2016年10月10日に行われる、出雲駅伝に出場し注目されているようですね!そんな彼の体重や身長などのwiki風プロフィールや中学や高校、進路、彼女はいるかどうか調べてまいりました!



スポンサーリンク




≪目次≫
wikiプロフィール
中学や高校はどこ?
進路は?彼女はいる?




wikiプロフィール

まずは一色恭志さんのwikiプロフィールを見てみましょう!

名前:一色恭志(いっしき ただし)
出身:京都府 与謝郡 与謝野町
生年月日:1994年6月5日(現在22歳)
身長/体重:169cm/55kg

名前の読み方はパッと見きょうしって読んじゃいそうですが
正しい読み方はただしって読むんですね。



出身地の与謝野町ってどこかな?と思って調べてみると
なにやら京都府の北部で日本海に隣接する町だそうです。

与謝野町は丹後地方の一部ですが
その地方は昔から綿織物が盛んらしく「丹後ちりめん」という織物を作っているようですよ。
その消費量も日本国内の絹を1/3も消費するらしく、日本一の織物生産地のようです。



身長や体重は平均よりちょっと低めのようです。
前回出雲駅伝大活躍の神野大地さんはそれよりもっと低い165cmですが、
なぜか、長距離選手には身長が低めな選手が多い気がしますね。



そんな彼は言わずと知れた青山学院大学の四天王の一人ですが
それとは裏腹に性格的にちょっと抜けている部分があるみたいですよ(笑)

天然なのでしょうか?

そのギャップがたまらんですなぁ(*ノωノ)




中学や高校はどこ?

さて次に中学や高校を見ていきましょう。



まず中学校ですが、与謝野町宮津市中学校組合橋立中学校のようです。
とても一度じゃ覚えきれないくらい名前が長いですが、
ここは京都府の中でも唯一弓道を授業に取り入れている伝統ある学校のようですよ♪

男女共学のようですが、
このころから恭志さんは女子からキャーキャー言われてたのでしょうか?(笑)



次に高校ですが、仙台育英高校(宮城県)に入学し、その後、愛知県豊川高校に転校したようです。
最初に入った高校で全国駅伝大会2区で2位という好成績をおさめ、2年生の時にアンカーを務めたくらい
活躍されてましたから、もしかしたら陸上関係で引っ越ししたのかもしれませんね。

正確な転向理由はわかりませんが、そうでなければご両親の都合なのではないかと思われます。

高校でもご活躍されてたんですね!

高校の時には確実に女子にキャーキャー言われていたでしょう(‘ω’)



スポンサーリンク




進路は?彼女はいる?

進路については調べた結果、大学卒業後は「GMO ATHLETES(通称:GMOアスリーツ)」に入社することが決まっているようです。

実はこの会社は最近できたばかりで
2016年4月1日にGMOインターネットグループが創設した、
NO.1を目指すアスリートを支援する会社だそうですよ。

選手としては同じ青山大出身先輩にあたるの渡邉 利典・三木 啓貴・橋本 崚さんなどもいるそうです。



そしてそんな彼は、陸上として活躍し、内定も決まっている絶好調な一色さんに彼女はいるのでしょうか
やはり人気になるとそういう話が出るのはもうお決まりのようなものですね!(笑)



いろいろ調べてみたのですが、今のところ確かな情報はなかったですね。

ただ・・・
青山大の監督である原晋(はらすすむ)さんは恋愛OK!らしく、(実際こんな軽い感じかどうかは別として・・・)
ニュースで、10人中5人は彼女がいるや、
メイン6人中3人彼女がいるなど発表があったそうなので

彼女いる確率は少し高いかもしれませんね(#^^#)





以上!一色恭志さんの身長・体重などのwikiプロフィールや、中学・高校や進路と彼女情報でした(#^^#)

お気に召されましたでしょうか?

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!



【関連記事】
出雲駅伝2016のコースや交通規制、テレビ放送は?


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする