テニス ブリスベン国際2017日程、試合結果速報!【錦織圭】 | Wontime

テニス ブリスベン国際2017日程、試合結果速報!【錦織圭】

テニス ブリスベン国際2017が1月1日~開幕しますね!その試合に注目の錦織圭選手、土居美咲選手が出場予定ですので、その試合結果を速報でお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

≪目次≫
予選結果
錦織圭選手の試合日程・結果
土居美咲選手・西岡良仁選手の試合日程・結果
錦織圭選手の過去の結果

 

 

予選結果

ブリスベン国際2017予選では西岡良仁選手と添田豪選手、森田あゆみ選手が出場します。
その結果は以下の通りとなります。

≪1回戦≫
・西岡良仁・・・勝利!
・添田豪・・・敗北
・森田あゆみ・・・敗北

≪2回戦≫
・西岡良仁・・・勝利!

予選1回戦では西岡選手と添田選手日本人同士での激突、見事勝利したのは西岡選手でした。

このまま予選2回戦も勝利したので本選出場決定です。

 

錦織圭選手の試合日程・結果

錦織選手はシードのため初戦は2回戦~となります。
以下錦織圭選手の試合日程・結果を記載いたします。

≪2回戦(初戦)≫
◆1月4日(水)
錦織圭 VS ジェリード・ドナルドソン(世界ランク105位、アメリカ)
第1セット:4-6
第2セット:6-4
第3セット:6-3
セット数:2-1

錦織選手の勝利!

≪準々決勝≫
◆1月6日(金)12:00〜
錦織圭 VS ジョーダン トンプソン(世界ランク79位、オーストラリア)
第1セット:6-1
第2セット:6-1
セット数:2-0

・ジョーダン・トンプソンとの過去の公式戦の戦績はなく、今回が初顔合わせとなるようです。

錦織選手の勝利!

 

≪準決勝≫
◆1月7日(土) 11:30〜
錦織圭 VS スタン・ワウリンカ(世界ランク4位、スイス)
第1セット:7-6
第2セット:6-3
セット数:2-0

錦織選手の勝利!

・スタンワウリンカ選手との過去の戦績

・2016年バークレイズATPワールドツアーファイナル2-0で勝利
・同年全米オープン1-3で敗北
・同年ロジャーズカップ2-0で勝利
・2015年全豪オープン0-3で敗北
・2014年全米オープン3-2で勝利
・他2敗
通算:3勝4敗

≪決勝≫
◆1月8日(日) 18:00〜
錦織圭 VS グリゴル・ディミトロフ(世界ランク17位、ブルガリア)
第1セット:2-6
第2セット:6-2
第3セット:3-6
セット数:1-2

錦織選手の敗北、優勝はディミトロフ選手、準優勝は錦織選手という結果になりました。

・グリゴル・ディミトロフ選手との過去の戦績

・2016年ロジャーズカップ2-1で勝利
・2014年ソニーオープン2-0で勝利
・2013年上海ロレックスマスターズ2-0で勝利
通算:3勝0敗

 

スポンサーリンク



 

土居美咲選手・西岡良仁選手の試合日程・結果

以下、土居美咲選手・西岡良仁選手の試合日程・結果を記載いたします。

≪1回戦(初戦)≫
◆1月1日(日) 17:00~試合開始予定
土居美咲 VS エカテリーナ・マカロワ(世界ランク30位、ロシア)
第1セット:7-6
第2セット:6-4
セット数:2-0

土居選手の勝利!

 

◆1月2日(月) 16:00~試合開始予定(試合途中、延期中)
西岡良仁 VS ビクトル・トロイツキ(世界ランク29位、セルビア)
第1セット:4-6
第2セット:5-7
セット数:0-2

西岡選手の敗北

≪2回戦≫
◆1月4日(水)
土居美咲 VS ロベルタ・ビンチ(世界ランク18位、イタリア)
第1セット:4-6
第2セット:2-6
セット数:0-2

土居選手の敗北

※結果は分かり次第追記いたします。

 

【関連記事】
テニス ブリスベン国際2017のテレビ放送やドロートーナメント表【錦織圭】

錦織圭選手の過去の結果

以下錦織圭選手の過去の試合結果と男子シングルスの優勝・準優勝選手について記載いたします。

≪2016年≫
優勝:ミロシュ・ラオニッチ
準優勝:ロジャー・フェデラー
錦織圭:準々決勝進出(バーナード・トミック選手に1-2で敗北)

≪2015年≫
優勝:ロジャー・フェデラー
準優勝:ミロシュ・ラオニッチ
錦織圭:準決勝進出(ミロシュ・ラオニッチ選手に1-2で敗北)

≪2014年≫
優勝:レイトン・ヒューイット
準優勝:ロジャー・フェデラー
錦織圭:不参加

以上となっています。


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » テニス » テニス ブリスベン国際2017日程、試合結果速報!【錦織圭】