BNPパリバオープン2017出場選手と賞金、ポイント(男子テニス) | Wontime

BNPパリバオープン2017出場選手と賞金、ポイント(男子テニス)

テニスBNPパリバオープン2017が3月8日~開幕ですね!今回も大注目の錦織圭選手が出場予定ですので、その出場選手、賞金とポイントを記載したいと思います。

 

スポンサーリンク


 

≪目次≫
出場選手
賞金とポイント

 

 

出場選手

現在(2017年3月5日時点)で分かっている出場選手(上位20)は以下の通りとなっております(世界ランク順)。

≪男子≫
◆アンディ・マリー(世界ランク1位、スコットランド)
◆ノバク・ジョコビッチ(世界ランク2位、セルビア)
◆スタン・ワウリンカ(世界ランク3位、スイス)
◆ミロシュ・ラオニッチ(世界ランク4位、カナダ)
◆錦織圭(世界ランク5位、日本)
◆ラファエル・ナダル(世界ランク6位、スペイン)
◆ジョー・ウィルフィードツォンガ(世界ランク7位、フランス)
◆マリン・チリッチ(世界ランク8位、クロアチア)
◆ドミニク・ティエム(世界ランク9位、オーストリア)
◆ロジャー・フェデラー(世界ランク10位、スイス)
◆ダビド・ゴフィン(世界ランク11位、スイス)
◆ガエル・モンフィス(世界ランク12位、フランス)
◆グリゴル・ディミトロフ(世界ランク13位、ブルガリア)
◆トマーシュ・ベルディハ(世界ランク14位、チェコ)
◆ルーカス・プイユ(世界ランク15位、フランス)
◆ロベルト・バウティスタ(世界ランク16位、スペイン)
◆ニック・キリオス(世界ランク17位、オーストラリア)
◆ジャック・ソック(世界ランク18位、アメリカ)
◆リシャール・ガスケ(世界ランク19位、フランス)
◆アレキサンダー・ズベレフ(世界ランク20位、ドイツ)

以上となっています

※なお世界ランクは20217年2月27日時点のものです。

 

 

賞金とポイント

BNPパリバオープン2017の賞金とポイントは以下の通りとなっています。

≪男子シングルスの賞金とポイント一覧≫
優勝:1,175,505ドル、1000ポイント
準優勝:573,680ドル、600ポイント
準決勝進出:287,515ドル、360ポイント
準々決勝進出:146,575ドル、180ポイント
ベスト16:77,265ドル、90ポイント
ベスト32:41,350ドル、45ポイント
ベスト64:22,325ドル、25ポイント
ベスト128:13,690ドル、10ポイント

賞金総額は6,993,450ドルで、優勝賞金は日本円で約1億3400万円です。(1ドル113.99円で計算しています。2017年3月5日時点)

決勝トーナメントに入るだけでも1600万円以上貰えます。さすがATP1000といったところでしょうか。

 

≪男子ダブルスの賞金とポイント一覧≫
優勝:385,170ドル、1000ポイント
準優勝:187,970ドル、600ポイント
準決勝進出:94,220ドル、360ポイント
準々決勝進出:48,010ドル、180ポイント
ベスト16:25,320ドル、90ポイント
ベスト32:13,550ドル、0ポイント

優勝賞金は日本円で約4400万円です。(1ドル113.99円で計算しています。2017年3月5日時点)

以上が男子シングルスとダブルスの賞金やポイントについてでした。

コチラの記事はこれで終わりになります。

最後までご覧いただきまして有難うございました!


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » テニス » BNPパリバオープン2017出場選手と賞金、ポイント(男子テニス)