板橋Cityマラソン2017結果!コースやゲストは? | Wontime

板橋Cityマラソン2017結果!コースやゲストは?

東京都板橋区で開催される板橋Cityマラソン2017が3月19日に開催されますね!その結果やコース、ゲストについて記載しております。

 

スポンサーリンク


 

≪目次≫
コースについて
大会ゲスト
結果・順位
過去の結果

 

 

コースについて

コースについては以下のようになっているようです。


出典:http://i-c-m.jp/2017/(板橋cityマラソン2017公式サイト)

 

今大会のマラソンは制限時間も緩く、コース自体が走りやすく

初心者の方でも攻略しやすいコースとなっているようですよ。

給水地点が5km地点から15ヶ所もあり、また高低図を見ても

登り・下り共に最大で、4~5kmあたりと36.5kmあたりで0.8という比率が出ています。

完走率も97%近くあるため、やはり完走しやすいコースであることは予測できるようです。

 

 

大会ゲスト

大会ゲストとして以下4名の方がご参加下さるようです。

増田明美さん
増田さんは現在スポーツジャーナリストで元女子マラソン・陸上競技長距離走選手でその経歴を生かしマラソン解説などもされています。
またタレントとしても活躍されていますね。

瀬古利彦さん
瀬古さんも元陸上選手。現在はDeNAランニングクラブ総監督とされていますが、1970年代~1980年代にかけて日本長距離界を引っ張ていった方でもありますね。

高橋勇市さん
高橋さんはアテネパラリンピックマラソンで金メダルをとった方で有名ですよね。三菱商事に初めてアスリートとして採用された方でもあります。

土佐礼子さん
土佐さんは三井住友海上火災保険㈱ の女子陸上部プレーイングアドバイザーをされている方で、元陸上選手で過去の功績として2001年エドモントン女子マラソン銀メダル、2007年大阪女子マラソン銅メダルを獲得した方でもあります。

 

以上豪華なゲストが登場するようですが、ゲストランナーとして高橋勇市さんもフルマラソンにご参加して下さるようです!

 

 

結果・順位

※結果は分かり次第追記いたします

 

スポンサーリンク



 

過去の結果

過去の結果ですが、以下去年(2016年、上位3名)の競技結果をまとめました。(※マラソン陸連登録の部とマラソン一般の部)

 

≪2016年≫
【マラソン陸連登録の部(男子)】
1位:後藤田 健介(タイム2:24:26)
2位:山口 敏生 (タイム2:26:02)
3位:高柳 佳央 (タイム2:26:22)

 

【マラソン陸連登録の部(女子)】
1位:松本 恭子  (タイム2:50:25)
2位:藤澤 舞   (タイム2:53:50)
3位:海老原 美保 (タイム2:58:29)

 

【マラソン一般の部(総合男子)】
1位:岡野 良祐 (タイム2:26:18)
2位:工藤 雄大 (タイム2:35:32)
3位:小磯 秀治 (タイム2:36:40)

 

【マラソン一般の部(総合女子)】
1位:松本 華南子 (タイム3:03:17)
2位:菅野 ひろみ (タイム3:14:44)
3位:村松 夏子  (タイム3:15:21)


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » 市民マラソン » 板橋Cityマラソン2017結果!コースやゲストは?