テニスマドリードオープン2017ドローと試合結果速報!【錦織圭】 | Wontime

テニスマドリードオープン2017ドローと試合結果速報!【錦織圭】

テニスマドリードオープン(ATP1000)2017が5月6日~開催されますね!その試合に注目の錦織圭選手選手が出場予定です。そのドロートーナメント表(男子シングルス)や結果を速報でお伝えしたいと思います。また優勝賞金や大会ポイントについても記載しております。

 

Sponsored Link


 

≪目次≫
大会概要
ドロートーナメント表(男子・シングルス)
錦織圭選手の試合日程・結果
錦織圭選手の過去の結果

 

 

大会概要

≪大会概要≫
大会名:マドリードオープン2017
グレード:ATP1000
日程:2017年5月6日~5月14日
開催地:スペイン マドリード
サーフェス:クレイコート(赤)
時差:-7時間
(日本が7時間進んでいます。例:日本20:00⇒現地13:00)
優勝賞金:$1,043,680(日本円で約1億1800万円です。)
優勝ポイント:1000

 

 

ドロートーナメント表(男子・シングルス)


※出典:http://www.atpworldtour.com/en(ATP公式サイト)

上記は男子シングルスボトムハーフのドロー表になります。
錦織選手は第6シードのため2回戦からの出場となりましたが、

ディエゴ・シュワルツマン(世界ランク40位、アルゼンチン)に勝利し、3回戦へと進みました。

3回戦の相手はダビド・フェレール(世界ランク30位、スペイン)となります。

トップハーフではシード選手はアンディマリー・グリゴルディミトロフ・トマーシュベルディハ・ドミニクティエム選手が勝ち進んでいます。
(マリンチリッチ・スタンワウリンカ選手は2回戦敗退)

順調にシード順に勝ち上がったとして、
準々決勝でノバク・ジョコビッチ選手(世界ランク2位、セルビア)
準決勝でラファエル・ナダル選手(世界ランク5位、スペイン)
決勝でアンディ・マリー選手(世界ランク1位、スコットランド)

との対戦の可能性があります。

 

Sponsord Link



 

錦織圭選手の試合日程・結果

錦織選手は第6シードでの出場となり、初戦は2回戦からの出場となります。
以下錦織圭選手の日程・試合結果を記載いたします。

≪2回戦(初戦)≫
◆5月10日(水)19:00~試合開始予定
錦織圭(世界ランク8位) VS ディエゴ・シュワルツマン(世界ランク40位、アルゼンチン)
(対戦成績:1勝0敗、補足・・・シュワルツマン選手は1回戦で世界ランク17位のラモス選手を2-0で制し2回戦への進出です。)
第1セット:1-6
第2セット:6-0
第3セット:6-4
セット数:2-1

錦織選手の勝利!

 

≪3回戦≫
◆5月11日(木)19:00~試合開始予定
錦織圭(世界ランク8位) VS ダビド・フェレール(世界ランク30位、スペイン)
(対戦成績:8勝4敗)
第1セット:6-4
第2セット:6-3
セット数:2-0

錦織選手の勝利!


準々決勝
◆5月12日(金)19:00~試合開始予定
錦織圭(世界ランク8位) VS ノバク・ジョコビッチ選手(世界ランク2位、セルビア)
第1セット:
第2セット:
セット数:

※錦織選手は右手首の痛みが再発し、ジョコビッチ戦を棄権しました。

※決勝はラファエルナダル選手とドミニクティエム選手が対戦し、ナダル選手がストレートで勝利しマドリードオープン2017を制しました。


 

(世界ランクは2017年5月8日時点のものとなります。また日程は日本時間で記載しております。)

 

錦織圭選手の過去の結果

以下マドリードオープンの錦織圭選手の過去の試合結果と男子シングルスの優勝・準優勝選手(過去3年分)について記載いたします。

≪2016年≫
優勝:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
準優勝:アンディ・マリー(スコットランド)
錦織圭:準決勝進出

≪2015年≫
優勝:アンディ・マリー(スコットランド)
準優勝:ラファエル・ナダル(スペイン)
錦織圭:準決勝進出

≪2014年≫
優勝:ラファエル・ナダル(スペイン)
錦織圭:準優勝

以上になります。

 

コチラの記事はこれで終わりになります。

最後までお読みいただきまして有難うございました!


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » テニス » テニスマドリードオープン2017ドローと試合結果速報!【錦織圭】