テニスBNLイタリア国際2017ドロー表と試合結果速報!【錦織圭】 | Wontime

テニスBNLイタリア国際2017ドロー表と試合結果速報!【錦織圭】

テニスBNLイタリア国際(ATP1000)2017が5月14日~開催されますね!その試合に注目の錦織圭選手選手が出場予定です。そのドロートーナメント表(男子シングルス)や結果を速報でお伝えしたいと思います。また優勝賞金や大会ポイントについても記載しております。

 

スポンサーリンク


 

≪目次≫
大会概要
ドロートーナメント表(男子・シングルス)
錦織圭選手の試合日程・結果
錦織圭選手の過去の結果

 

 

大会概要

≪大会概要≫
大会名:BNLイタリア国際2017
グレード:ATP1000
日程:2017年5月14日~5月21日
開催地:イタリア ローマ(フォロ イタリコ)
サーフェス:クレイコート(赤)
時差:-7時間
(日本が7時間進んでいます。例:日本20:00⇒現地13:00)
優勝賞金:$820,035(日本円で約9300万円です。※2017年5月15日現在、1$=113,37円で計算しております)
優勝ポイント:1000

 

 

ドロートーナメント表(男子・シングルス)


※出典:http://www.atpworldtour.com/en(ATP公式サイト)

上記は男子シングルスボトムハーフのドロー表になります。
錦織選手は第7シードのため2回戦からの出場となります。

初戦(2回戦)の相手はダビド・フェレール選手(スペイン、世界ランク30位)となり、勝利しました。

3回戦ではフアンマルティン・デルポトロ選手(アルゼンチン、世界ランク34位)

順調シード順に勝ち上がったとして、

準々決勝でノバク・ジョコビッチ選手(セルビア、世界ランク2位)

準決勝でラファエル・ナダル選手(スペイン、世界ランク5位)

決勝でスタン・ワウリンカ選手(スイス、世界ランク3位)

との対戦の可能性があります。

なおトップハーフではワウリンカ選手の他に、ミロシュラオニッチ選手や、

マリンチリッチ選手などの上位シード選手が残っていますが、

世界ランク1位のマリー選手は以外にも2回戦敗退となりました。

 

スポンサーリンク



 

錦織圭選手の試合日程・結果

錦織選手は第7シードでの出場となり、初戦は2回戦からの出場となります。
以下錦織圭選手の日程・試合結果を記載いたします。

≪2回戦(初戦)≫
◆5月17日(水)19:00〜
錦織圭(世界ランク9位) VS ダビド・フェレール(スペイン、世界ランク30位)
第1セット:7-5
第2セット:6-2
セット数:2-0

錦織選手の勝利!

 

≪3回戦≫
◆5月18日(木)24:00〜
錦織圭(世界ランク9位) VS フアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン、世界ランク34位)
第1セット:6-7
第2セット:3-6
セット数:0-2

錦織選手の敗北

準々決勝
◆5月19日(金)

準決勝
◆5月20日(土)

決勝
◆5月21日(日)

(世界ランクは2017年5月15日時点のものとなります。また日程は日本時間で記載しております。)

 

錦織圭選手の過去の結果

以下BNLイタリア国際の錦織圭選手の過去の試合結果と男子シングルスの優勝・準優勝選手(過去3年分)について記載いたします。

≪2016年≫
優勝:アンディ・マリー(スコットランド)
準優勝:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
錦織圭:準決勝進出

≪2015年≫
優勝:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
準優勝:ロジャー・フェデラー(スイス)
錦織圭:準々決勝進出

≪2014年≫
優勝:ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
準優勝:ラファエル・ナダル(スペイン)
錦織圭:未出場

以上になります。

 

コチラの記事はこれで終わりになります。

最後までお読みいただきまして有難うございました!


スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

Wontime TOP » テニス » テニスBNLイタリア国際2017ドロー表と試合結果速報!【錦織圭】