テニス ウィンブルドン2018女子の結果速報とトーナメント表!

テニス ウィンブルドン2018が7月2日~開幕ですね!

以前までは錦織選手が圧倒的人気を誇っていましたが、

女子の方では大坂選手が世界ランク18位に上り詰めるなど女子の方も人気が出てきています。

今回はそのウィンブルドン2018の日本女子の結果速報やトーナメント表について

記載したいと思います。

スポンサーリンク

テニス ウィンブルドン2018 大会概要

大会名:ウィンブルドン選手権2018
期間:7月2日~7月15日
場所:イギリス ロンドン オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ
サーフェス:グラスコート(芝)
時差:8時間(日本が8時間進んでいます。)
女子賞金総額:15,748,000ポンド(日本円で約23億円)
【開催地】



テニス ウィンブルドン2018 大会日程

女子シングルス・ダブルスの大会日程の予定としては以下の通りとなっています。

【女子シングルス】
1回戦 7月2日(月)・3日(火)
2回戦 7月4日(水)・5日(木)
3回戦 7月6日(金)・7日(土)
4回戦 7月9日(月)
準々決勝 7月10日(火)
準決勝 7月11日(水)・12日(木)
決勝 7月14日(土)


【女子ダブルス】
1回戦 7月4日(水)・5日(木)
2回戦 7月6日(金)・7日(土)
3回戦 7月9日(月)・7月10日(火)
準々決勝 7月11日(水)
準決勝 7月13日(金)
決勝 7月14日(土)


※開催地の天候などの状況によっては日にちが前後する可能性があります。


 テニス ウィンブルドン2018 女子結果

日本女子のシングルス出場選手は大坂なおみ選手と奈良くるみ選手、

ダブルスでは加藤 未唯・穂積 絵莉二宮 真琴・オクサーナ カラッシュニーコバ青山 修子・ジェニファー ブレイディ選手ペアの出場となります。

女子シングルス結果

≪3回戦≫
大坂なおみ VS アンゲリク・ケルバー(WR:10位、ドイツ)
第1セット:2-6
第2セット:4-6
結果:0-2
大坂選手の敗北

≪2回戦≫
大坂なおみ VS ケイティ・ボールター(WR:122位、イギリス)
第1セット:6-3
第2セット:6-4
結果:2-0
大坂選手の勝利!


≪1回戦≫
7月3日(火)23:30~
大坂なおみ VS モニカ・ニクレスク(WR:59、ルーマニア)
第1セット:6-4
第2セット:6-1
結果:2-0
大坂選手の勝利!

7月3日(火)25:00~
奈良くるみ VS シモナ・ハレプ(WR:1、ルーマニア)
第1セット:2-6
第2セット:4-6
結果:0-2
奈良選手の敗北

テニス ウィンブルドン2018 女子ダブルス結果


≪2回戦≫
7月6日(金)21:30~
青山 修子/ジェニファー・ブレイディ(アメリカ) VS ガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)/シュ・イーファン(中国)
第1セット:1-6
第2セット:6-4
第3セット:3-6
結果:1-2
青山&ジェニファーペアの敗北

≪1回戦≫
7月5日(木)23:30~
加藤 未唯/穂積 絵莉 VS babos hun(フランス)/クリスティナ・ムラデノビッチ(フランス)
第1セット:4-6
第2セット:3-6
結果:0-2
加藤&穂積ペアの敗北

7月6日(金)03:30~
二宮 真琴/オクサーナ・カラッシュニーコバ(ジョージア) VS アリーナ ロディオノワ(オーストラリア)/マリナ ザネフスカ(ベルギー)
第1セット:4-6
第2セット:2-6
結果:0-2
二宮&オクサーナペアの敗北

7月4日(水)21:30~
青山 修子/ジェニファー・ブレイディ(アメリカ) VS ダリア・ユラク(クロアチア)/チャン・ワン(中国)
第1セット:6-2
第2セット:6-3
結果:2-0
青山&ジェニファーペアの勝利!

ウィンブルドン2018女子ドロートーナメント表

6月29日にドロー表が発表されましたので、
女子シングルスと女子ダブルスのドロー表を記載したいと思います。

女子シングルス

【女子シングルス ドロー表】
・トップハーフ

引用:http://www.wimbledon.com

大坂選手は1回戦の相手はモニカ・ニクレスク選手(世界ランク59位、ルーマニア)

との試合になるそうですね。

世界ランクでは大坂選手の方が各上ですね。

そして奈良選手は現世界ランク1位のシモナ・ハレプ選手と対決というなんと不運な

結果なのでしょうか。両者とも是非健闘を祈りたいところです。



・ボトムハーフ

引用:http://www.wimbledon.com


女子ダブルス

【女子ダブルス ドロー表】



過去の結果

ウィンブルドンテニス大会での過去の結果(3カ年分)で、女子シングルスでは
【2015年】
優勝:セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)
準優勝:ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)
第1セット:6-4
第2セット:6-4

【2016年】
優勝:セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)
準優勝:アンゲリク・ケルバー(ドイツ)
第1セット:7-5
第2セット:6-3

【2017年】
優勝:ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)
準優勝:ビーナス・ウィリアムズ
第1セット:7-5
第2セット:6-0

女子ダブルスでは、
【2015年】
優勝:マルチナ・ヒンギス(スイス)/サニア・ミルザ(インド)
準優勝:エカテリーナ・マカロワ(ロシア)/エレーナ・ヴェスニナ(ロシア)
第1セット:5-7
第2セット:7-6
第3セット:7-5

【2016年】
優勝:セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)/ビーナス・ウィリアムズ(アメリカ
準優勝:ティメア・バボシュ(ハンガリー)/ヤロスラワ・シュウェドワ(カザフスタン)
第1セット:6-3
第2セット:6-4

【2017年】
優勝:エカテリーナ・マカロワ(ロシア)/エレーナ・ヴェスニナ(ロシア)
準優勝:詹皓晴(台湾)/モニカ・ニクレスク(ルーマニア)
第1セット:6-0
第2セット:6-0

となっています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする